自転車でさるく。

熊本県北部在住のランドナー・スポルティーフ乗りです。

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

完走するということ

娘の持久走大会を観戦してきました。今回年少さんは600米を走ります。
レースの前に2つの約束をしました。先ずは転んでも泣かずに完走する事。
真剣に走ること。「よか?」「ハイ。」と小さく頷いて出走していきました。
しかしいざレースとなると、父譲りのスバラシイ運動神経のおかげで苦戦
しているのが手に取るように伝わってきますので、まずは無事還ってきて
くれることだけを願っておりました。もちろん順位は度外視です。
race1.jpg
ただ幼いながらも一生懸命走っているのがファインダー越しに分かります。
また園長先生肝いりのコースは終盤が登り坂になっている通称「試練の道」。
区間で計ると終盤の時計が良くなる傾向だったので、脚が終えたお友達を
何人か抜いたので大いに喝采したものです。
終ってみれば後ろから数えたが早い順位でしたが、頑張ったことを大いに
称えました。
おかげで今夜はグッスリすやすや・・・夢の中でレースの続きをしている
ことでしょう。父もさあ明日から頑張ろう!そう思った1日であります。
スポンサーサイト

| 与太噺 | 23:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キラ星だった5段ギヤー

とある廃屋の壁で、打ち棄てられた1台の古びた自転車を見つけた。

よくある光景・・・と思い、通り過ぎようとしたが、よく観ると・・・

思わずペダルを漕ぐ脚を止め見入る。

クルマのATシフトを模した切り替えレバーが付いた5段ギヤー車。

5段ギヤー
逆カモメハンドルにダブルライト。エビス自転車のサンフラワー号だ。


 ・・・ふと、子供の頃を思い出した。


私の友達は皆この手の車体に乗っていた。(当時はコレが主流だった)

艶消し黒のフレームとハイテクっぽいギミック満載の自転車に憧れた。

だけど当時、私の家は何につけても辛抱していた。自分専用の自転車

なんて夢のまた夢。母親とおもやいの鈍重で不格好な車に乗らざるを

得なかった。

友達と一緒に走ってもどんどん取り残されていく惨めさ。(今もか・・・)

前を走る友人たちに追い付きたくとも、自分のドン亀は全く加速しては

くれなかった。羨ましくも悔しい、そんな「憧れの自転車」が目の前に。

こいつに乗っていた「少年」は今どこにいるのだろう。すでに相当な時間の

流れを感じる・・・主を待ちながら静かに朽ちていく「憧れ」から立ち去る。

| 与太噺 | 22:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あけましておめでとうございます。(遅

引越ししてから初めて書きます。プロバイダを変えたことでウェブ
環境にアクセスできるまでにかなり時間がかかりました。
ようやく引越し後の片付けも一段落しましたが、まだまだ自室は
カオス状態だったりします。寒いこともあってまだ走りにも行けて
ませんが、今年は昨年残していている宿題(沿岸一周)を必ずや行い
ます。あとはいくつかのイベントに出て御知り合いが増えればいいな
と思っています。
人の運気は節分を期に変わるそうですが、今年はどんな1年になる
のか楽しみです。(盆栽をいくらか脱却できれば・・・)

| 銀輪生活 | 07:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。