自転車でさるく。

熊本県北部在住のランドナー・スポルティーフ乗りです。

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オレだけの200k(やればできたよ♪)

スタートです
スタートは5:00を予定していましたが、何と閃325のバッテリがいきなり終了・・・
充電していたつもりでしたが、そこちょっとしか走らない内にライトが消えるトラブル。
用品は信頼しても信用してはいけない。そう思いました。
結局5時過ぎにスタートになりました。。
200k02.jpg
ここからが本当のスタートです。このために車体もノートンスポルティーフでなければ
ならなかったのです。この時点では体調も特にどうということはありませんでした。
200k03.jpg
夜明けです。軽い朝食としてパンとコーヒーを摂りました。パンには毎年集めている、
「白いお皿」キャンペーンの点数シールが貼ってあったので財布の中に確保!
200k04.jpg
9時頃の写真です。こんな感じのジブリに出てきそうなバス停があります。他にも苺や
スイカなどがあります。余談ですが、カンパのホイルにも「ジブリ」がありますね。
風の名を冠したホイルが多いです。
200k05.jpg
堤防道路を走行中水筒を手にしたところ「ばよえーん」という情けない音がしたので、
停止し確認したところ、何と!ボトルホルダーがお亡くなりになられていました。
デザイン(見た目)よりも強度重視でなければならない・・・改めて感じました。
溶接甘いよGIANTさん...orz
200k07.jpg
橘 周太中佐を祀った橘神社にて。海軍の広瀬武夫中佐と並ぶ軍神であります。
千々石湾は彼の功績を称え、今の橘湾と改称されたのだとか。像はかの北村西望作です。
ここでサドルの水平度を修正します。やはり水平がいいようです。(元は若干後下り)
200k08.jpg
小浜に着きました。長い足湯にしばし脚を漬します。かなり熱いものでした。
おかげで心なしか脚が廻るようになりました。ここで左足のクリートを微修正します。
(膝が少々痛むようになってきたので。)まだ140kmあたりです。
200k09.jpg
南串山町あたりで凄まじい倦怠感と立ち眩みに襲われました。もうだるいのなんの・・・
それもそのはず朝パンとコーヒー飲んだきり何も食べていません。時間は12時半頃。
しかし、何も食べ物屋がありません。(小浜でちゃんぽん食べとくべきだったと後悔)
そんな時何やらおいしそうな雰囲気のお菓子屋さんがあるではないですか。吸い込まれ
るように中へ。
200k10.jpg
おいしい。本当にウマイです。この中央のブルーベリーロール(\290)なかなか絶品
クリームが雪のように舌で溶けていきます。また手にしたレモンケーキもこれまた・・・
お土産に5個お買い上げ~^^* マダムがコーヒーまでごちそうしてくれました。感謝。
「パティスリー オオムラ」南串山町甲1870 0957-88-2892 また行きたいな。。
200k11.jpg
ロックシェードをくぐります。何箇所か工事があってました。穏やかな日差しと風を受け
何かしらスピードが出ます。そうそう。見た感じどうと云うことは無い路なのにやたら
スピードが上がる路ってないですか?風水的に何かあると睨んでますが・・・
200k12.jpg
島原市に入りました。ここまで191km走行済み。ところが、脚がダダ捏ねて動かなく
なりました。やむなくこんな妙ちきりんな処で下車せざるを得なくなりました。塩タブ
レットを数個食べると少々落ち着いたようです。
またリヤディレイラーのワイヤーが緩み、変速が殆ど出来なくなりました。(スポロケット
のローギア3、4枚目しか使えなくなった)
200k14.jpg
終点多比港です。ここまで203kmでした。天気も気候も良すぎた上、ホイルまで替え
いささかチート気味ですが、それでも走りきれたので良かったです。次に繋げたいと思い
ます。また今回感じたことは、スポルティーフにレースホイルも有りかなと云うこと。
邪道かもですが、実際軽さと転がりの良さには何度と無く助けられています。ただ23Cは
振動が大きいですね。轍やそこ5mmくらいの段差に注意を払う必要がありました。

今回解ったこと。
①機材を信頼しても信用してはいけない。
②ネジはゆるむもの。部品は壊れる可能性が常にあるもの。
③(充電など)やったつもりとやった筈の可能性を疑え!
④やせガマンせずさっさと休憩すること。
⑤タイヤは25Cがベスト・・・か!?

結果:走行距離203.45km 平均速度23.1km/h 実走行時間8時間48分13秒

スポンサーサイト

| 銀輪生活 | 22:34 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

俺だけの200km(の予定)

これまで細々とした練習をしてきましたが、やはり纏まった距離を走って
みなければ分からないことも多いと思うので、8月のやり直しも兼ねて
ランドネの最小単位である200kmを走ってみることにしました。
気候や天気を勘案して、出発日を3月28日(水)としました。

これまで走った最長距離は僅か100km。200kmは未知の領域です。
漢ならストック状態で走らなきゃだよな!と思ったものの、現在の体力と
競技自体に制限時間の縛りがあること(200kmなら14時間以内)を
考慮する必要がありました。いささかチート気味ですが、フェンダーを外し
さらにWH-7850-SLに換装してみました。

こんなんで委員会?
あれこれ取っ払って「ビンテージレーサー風(笑)」にしています。
VIVALOでいいじゃんと云うのは無しの方向で・・・^^;

計画では前回(8/13)の予定コース荒尾ー諫早(潮受け堤防)までおよそ
105kmは最低でも走り、時間と体力、ダメージと相談した後で加津佐
周りで多比良までの残り100kmを走ることにしました。
本番の前にこれを走ることで、いろんなデータを収集出来ると思います。

| 銀輪生活 | 21:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3月20日(火)の実績

40kmを1時間半くらい(サイコン無し)

早朝よりRIDLEY COMPACT(他の機体はダモクレスやらイカロスやらそっち系の
ちょいカッチョいいネーミングなのに、こいつだけ投げやりな名前で可哀想。)
で11日にさるいた道をもういちどさるくことにしました。

さて本車にWH-7850-SL付けると、子泣きじじいでもしがみ付いているのかと
思うくらいにクソ重くて死にそうになるんですが、シマノのちょい古鉄ゲタの
WH-R550を組んだらビックリ!スイスイ進むじゃありませんか。(よかホイル
の方が走りが重くなるなんて一体・・・orz=3)

P1010170.jpg
風がやたら強かった前回と違って、無風で少しひんやりとしていました。また
改めて手元でシフトチェンジ出来るSTIは、目線の移動が殆ど無いため安全面
からも本当に良く出来たメカだと思いました。(グリップがボテっとぶっとい
のが残念です)

なかなか快調に走り続けて来ましたが、家まであと10kmほどで爪先が冷たく
なって不快になってきたので足湯にどっぽん・・・thumbnailCA6L3CDC.jpg
それでも男ですか!この軟弱者!!!

まとまった距離は来週走るってことで見逃してもらえますかセイラさん...orz

| トレーニング | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨のリグレット

今夜は雨天下での夜間走行を想定して走ってみました。今回のパートナーは
ステンレス部品を多用している頑丈なフェザーコンポを起用し、バイク用の
雨具を着用していざ出発!

ザーザー降りではなかったものの、降りしきる雨をついて夜道をひた走ります。
雨の夜道を雨カッパ着てひた走るオッサン・・・私が官憲なら職質していること
間違いなしです。

結果。たった20kmくらいしか走れませんでした・・・

まず寒い!!グローブが屁のつっぱりにもなりません。。雨を吸って冷たいの
なんの。雨カッパの襟から容赦なく雨がしたたり落ちてきます!冷てェ!!!
靴もあっと云う間にじゅくじゅく。冷たくまた、不快なことこの上なし!

何よりLEDのライトが、濡れた路面に殆ど弾かれてしまい見えません。。

装備されたダイナモランプの電球が最も頼りになりました。しかし、コーナーの
先はもとより、普通の視界すら狭まります。見えないという恐怖を再認識しました。

走り慣れた筈の路が牙を向いてくる!!  

弥生の時期を迎えたと云うのに、雨の所為とは云え、たかが20kmかそこらで
冷えた体の震えが止まらず、ようやく今こうしてこれを書けている所です。

もしこれが本番のレースだったら・・・!?ブルベを走ってみようなど一瞬でも
安易に考えた事を大いに自省した次第です。装備も腕もまだまだなっていません。
            

| 銀輪生活 | 23:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

データさん登場!

同じ荒尾市内にお住まいのサイクリストである、ORBEA ORCA乗りのデータさんと
初めてお会いしました。かねてからカーボンモノコックの車体を拝見したいと
思っていましたので、今回ご一緒出来たことは非常に嬉しく思いました。また、
毎度お世話になっております、kenちゃんさんとも久しぶりにご一緒出来てこれ又
暫し愉しい時間が持てました。お二人とも誠に有難うございました。
P3110162.jpg
立願寺の足湯にて。風がとても強くて難儀しました><。

今後もどうぞ宜しくお願いします。

| 銀輪生活 | 23:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

丸石エンペラー号よ、永遠に。

今年もとうにニューモデルが出揃っていますが、雑誌や店頭で吟味する事は
とても楽しいものです。これから購入する人にとっては、本当にどれがいい
のか迷うくらい商品が多すぎて、嬉しい頭痛に悩まされることかと・・・勿論物欲
大魔王&蒐集癖がある私も、類に漏れず理性を押さえるのが精一杯です^^;
(私のような人間はカタログを見てはイケマセン!!)

さて、数ある中でも「天晴!!」と評したいのが、丸石エンペラー号シリー
ズであります。このエンペラー(皇帝)の名は伊達ではなく、丸石のスポーツ
車ラインナップの最高峰に与えられていた銘だったりします。

hp-emperor1.jpg

今年のラインナップは何と5種類!!標準的なランドナータイプの「ツーリン
グマスター」スポルティーフとランドナーをアウフヘーベンした「ツーリング
コンダクター」ミニヴェロの「ツーリングテトラ」、黎明期のマウンテンバイ
クをイメージしたと思われる「ツーリングフロンティア」そしてシクロクロス
タイプの「フィールドクロス」特にツーリングマスターは小柄な方用に490
サイズが復活!!

もしこれにミキストモデル「ツーリングレディー」など出た日にゃ・・・
ただ、カラーリングがコンサバ過ぎますね。A.N.DESIGNのようにカラフルとまで
は行かなくとも、もう少し心がスキップし出す様な色があってもいいかも。
http://www.and-style.com/sb/a-lee427/index.html

お値段も8~10万円程度とリーズナブルです。1台買ったらカスタマイズ等で
長いこと愉しめそうな気がします。私もこの気概を買ってあげたい気持ちは山々
ですが・・・これを御覧になっている親御さん、ご子息に是非如何でしょうか?
素晴らしいサイクリング人生が始まること請け合いです^^v

サイトはこちらをどうぞ・・・
http://www.maruishi-cycle.com/products/emperor/e_tm.html
また、ここ最近市場が一部ですが、スポーツ車に回帰してきているような気が
します。ロードバイクの中でも鉄フレームを多く見かけるようになりました。

年も取ったし、スピード第一よりゆったりと乗りたい。小僧の時に乗っていた
あの自転車にもう一度乗りたい・・・こんな感じに思う人は少なからず居るのでは
なかろうかと思われますが、実際私がフェザーコンポ乗っていると時々「おっ!
ロードマン(いや、これフェザーコンポ・・・)!懐かしい!これ乗りよった!」
などと40、50代の方に話しかけられたりします。

rio_fc.jpg

スポーツ車の中でエントリーモデルだっただけのことはあって、確かに直進性が
良く、急かされないゆったりした乗り味は独特のもの。私の大切な日常の足です。
よく家内が「フェザーコンポ乗ってる時が楽しそう」と言いますし、実際一番
リラックスしていると思います。

娘がやがて自分の足で乗り出した時には、これで伴走しようと思っています。
さあ、春はもうすぐですね!皆さんも愛車とどこへお出かけになりますか?
どうぞ楽しい時間でありますように。

| 銀輪生活 | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨の日はピカール☆

雨のおかげで、さすがに外出する気になりません。。(雨のケースでの
トレーニングをすりゃいいだけですが、やる気が起きません><。)

そこで、ピカールさんの登場です
愛車のお肌のくすみを一心にクレンジング・・・クレンジング・・・

部屋の中が灯油臭くなって、家族から苦情が出ましたが...orz
それでもめげずに頑張ること数時間。おかげでこんなにピカピカ
指先はヒリヒリ。でもいいのさ。フェンダーキラキラ
さすがに灯油の臭いでクラクラしてきましたが、仕上げに自己満足です。

ひとしきり磨いた後で、家内からこれやっといて。と出されたのが
30年物のコーヒーサイフォンのスタンド。
家内の実家で以前使われていた物で、すっかりメッキはくすんでいて、
錆もあちこちに浮いています。これも磨くこと暫し・・・
coffee.jpg
どうしても落ちないサビや染みが残りましたが、こんな感じでいいかな?。
あとは上ボールのパッキングゴムを交換しなきゃです。

ピカールさんはお安くてお手軽なので、使い勝手がいいですね。無いときは
練り歯磨きでも代用出来たりします。(あとが臭いですが><。)

| 銀輪生活 | 17:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花金の夜にさるく。

家族が寝静まった後、家を出ていつものトレーニング(笑)に勤しみました。
ここのところ、すっかり夜鴉太郎になっています。60kmくらいを3時間
くらいで愉しんで来ました。結構皆さん夜にランニングやサイクリングされ
ているものです。気温9度でしたが、非常に走り易かった気がします。
chari.jpg
まだライトは点いています^^;

このスポルティーフという車体、20km/h+で走り続けるのにあたって
至極快適です。改めて奥さんに惚れ直すような、そんな感じでしょうか。

今宵の確認事項はやはり肝心のライトであるジェントス閃325の点灯時間。
今日も今日とて、やはり他の多くの皆さん方が記されているとおり、5時間
強で急に暗くなってしまいます。カタログ燃費とえらく違いますね><。

これに輪をかけて大飯喰らいのハロゲン君では、夜を明かせそうにないです。
これでは、ハブダイナモ+専用ライトの導入は必須・・・のようです。

・・・何と!シマノLP-R600廃盤ですか、そうですか...orz×64

お次は真っ暗闇の中でのパンク修理や、もう少し距離も延ばしてみます。

| 銀輪生活 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。