自転車でさるく。

熊本県北部在住のランドナー・スポルティーフ乗りです。

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夕方さるく→くまモン呑む

Q州地方もようやく梅雨明け宣言がなされました。バイク乗りには
待ちに待ったシーズン到来です!最近エンジン付きバイク(FZ250Kai)
には全くと云っていいほど乗ってません><。

若い時には阿蘇とかバリバリ走ってたんですが・・・そうそう。その
今年の阿蘇某は災害のためイベント中止になるなど、何だか日本が
災害続きです。

それはそうと、梅雨を言い訳に殆ど乗れて居なかったのが事実です・・・
とはいえ、時間は作るもの。仕事帰りにそのまま遠回りして帰ります。

今日の乗車はスポルティーフ。この車体が何のかんので一番乗りやすくて
程よい速さのクルーズが愉しめます。
kumamon01.jpg
ランドナーもそうですが、車体の和み具合が好きなんですねー。
この何と言いますか・・車体が無理強いしてこないところとか。

「ああたの良かごつ走んなっせ。」
こんな感じ。

ゆたーっと走ると、視点が高いこともあっていろいろ眺めながら走る
ことが出来ます。

ああ。ホウネンエビがたくさん居るなぁ。今年も豊年満作だ・・・。
青々とした早苗の絨毯を横目に、22km/hくらいで田舎道を一頻り
快走して帰宅しました。

そして、今この文章を打ちながら呑んでます。
・・とは云ってもアルコールあんまり呑めない人なので軟弱にコレ。
kumamon02.jpg
あちこちにウチのくまモンがわいております。ご迷惑をお掛けして
おります><。

この「麦のジュース」、浜田醤油なる醸造元が造っています。
どこぞの量販店で1本109円也。
未成熟のみかんエキス入りでよか香りばいた!ほんなこつウマカばい。

・・・かように汗を出しても同量以上の水分を補給してしまうワタクシ・・・
スポンサーサイト

| 銀輪生活 | 22:41 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ついに3時間切りました!

家内の実家から一足先に帰りました。(天気予報では何でも昼から雨とか・・・)

もちろんです。

今回はフラットなコースでもあるため、(最近乗ってない)VIVALOに乗りました。
ホイルはCXP30にチューブラーです。

画像 005
途中九州新幹線の整備基地の横を通りました。車体の微妙な薄青がカッコ良い!

にしてもこの九州新幹線の開業CMは素晴しいの一言でした。惜しむらくは・・・
当日参加すりゃ良かったなと思いつつ北上します。

通称河内越えのR501を走ります。どこぞのコンビニで麦のジュースを購入。
(私はホンモノのビールより、0.00%が好きという変わり者。ちなみに炭酸水大好き)

RIDLEYより体感速度は感じないものの、夏の陽射しの下を淡々と進みます。

画像 013
どうすりゃカッコ良い走行中の写真が撮れるんでしょう><。

雨上がりのせいか、道中多くのチャリダーの皆さんをお見かけしました。皆さん
本当にお外を走りたくて仕方がなかったんですね^^;me too.

特に急いだ訳でもありませんでしたが、何と!!3時間切れたので嬉しいゴール
でした。水風呂最高!!!!

73.92km AVE:25.4km/h 174min..

| 銀輪生活 | 14:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こうも雨が降っちゃ・・・

熊本では大雨のせいで各地で被害が出ています。うちの近所ではさすがに
大きな被害は出ていませんが、災害に備えて今一度身の回りを整えた次第。

こんな天気では走ることもままならないので、屋内でトレーニング(笑)します。
DSCN1135.jpg
締め切った部屋で無風、無給水、無休憩で頑張りましたが1時間がやっと。
最初10分はてれっと漕いで、15分くらい80ケイデンスくらいで廻し
5分くらいハートマン軍曹モード。その後も、もう1セットそんな感じです。
(中学時代の部活を思い出しました。あの頃は水厳禁だったもんです。)

汗出しくらいに思ったがいいかもしれません。ORZ
それでも走った気分になれたので良かった・・・かな??

| トレーニング | 18:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バイクグラブ

このたび自転車用グラブを新調しました。今までのやつは7年ばかり使って
いたものですから、すっかりくたびれて一部破れていました。
お店のお姐さんにあれやこれやと試着させて貰い、選びに選んだ品がコレ!
P1010240.jpg
イタリー製のサンマルコ~♪左右色が違っててさすがイタリアざんす。(右は黒)

前のルイガノ君は7年だったので、こいつには10年頑張って貰いましょう^^*

| 銀輪生活 | 23:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京第二陸軍造兵廠荒尾製造所変電所跡と荒尾市路面電車軌条敷跡

木々の梢でクマゼミの熱唱が聴けるようになってきました。 長かった
梅雨がやっと明けましたね。
(しかし9月まで続く熱地獄の幕開けでもあります)
早速カビ落としがてらユーラシアで近所を散策しました。

それなりの暑さでしたが、カラっとしていたので18km/hでゆったりと
クルーズできました。急ぐ先も特に無いので気の向くままさるきます。

視点が高いことと安定志向の味付けですので、この手の走りにはまこと
打って付けです。

鼻の下に汗の玉が出来た頃、ある施設の前を通りました。

P1000178.jpg
荒尾市に残る戦時遺構「東京第二陸軍造兵廠荒尾製造所変電所跡」です。

これは大東亜戦争中は陸軍の火薬工場、戦後は荒尾市電に使う電気の
変電所だった所です。

もちろん今は使われておらず、完全に閉鎖されていますが、保存状態が
良いことと、独特の外壁のおかげで直ぐに見つけられると思います。
映画のロケにも使えそうな雰囲気です。

この地区一帯は、かつて陸軍の工場群があったそうで、随所にそれらに
関連があるとおぼしき建物や施設の跡があります。

帰り道は荒尾市ウォーキングコースを辿って帰りました。このコースこそ
昭和39年に廃止された荒尾市電(チンチン電車)の線路跡です。

実家の母親が高校時代に乗っていたと云うくらい古い話なので、もちろん
レールの跡すら無く、コースの形に何とか往時を偲ぶぐらいです。
P1000177.jpg
荒尾シティモール近くの「山の手」と呼ばれる場所が終点でした。

世界遺産入りを目指す万田炭鉱の櫓のようなものもありますが、ひっそり
佇んでいる「歴史の証人」を探す近代遺構巡りもなかなか乙なものです。
身近にもまだ知らない遺構がありますね。

| 荒尾のよかとこ | 20:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。