自転車でさるく。

熊本県北部在住のランドナー・スポルティーフ乗りです。

2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013築城基地航空祭

陸自のお祭りには何度か行ったことがありますが、空自の航空祭はまだ
行ったことが無いので、福岡県の築城基地航空祭へ行ってきました!
毎年、10月末から11月の頭に開催されるそうで、年々来場者数が増えて
いるとのことです。
blue01.jpg
見よ!この人出!!7万人くらいはいたかも知れません。

築城基地は昭和17年に海軍航空隊の基地として設置されて以来、西日本の
防空を担当しています。機種はF-2(第6飛行隊)とF-15(第304飛行隊)を
はじめ、T-4練習機や対空攻撃用の兵器群を運用しています。

プログラムはあらかじめ配布されていたので、オープニングのフライトから観覧
出来るように行きました。近くにいくつか駐車場があり、シャトルバスにて会場
入りです(220円/人)。

さて、この航空祭ですが、陸自のイベントとは少々違い、出し物が多いためか
エアショウ的な色合いが強い催しです。
次から次に大空狭しと飛び回る機体に大きな声援と歓声が上がっていました!
tuiki004.jpg
♪ブンブン荒鷲ブンと飛ぶぞ~

機体には20年選手でオジサンの域にあるものの、さすがはF-15。旋回性能や
上昇力は素晴しいものがあります。ロケットみたいに一気に蒼穹の彼方へ・・・カッチョイイ!!

また、ゲストとして「かえるちゃん」マークを付ける新田原基地所属のF-4改
が同一機種使用40周年記念の特別塗装を纏ってのデモ飛行を披露しました。
このF-4はベトナム戦争時代を戦ってきた謂わば「オジイチャン」。

彼が積んだJ79型エンジンの咆哮は最もズ太く、腹の底に響く重低音を奏でて
滑走路スレスレの飛行から一気に急上昇する様子は我健在ナリと云わんばかり
の飛びを見せていました。物に魂が宿る・・・十分あり得る話だと思います。
tuiki002.jpg
愛されて40年。今だ健在!(でももうそろそろ後継機を・・・)

かたやF-2ですが、小さい機体にF-15のエンジンと同等以上の物を積んでいる上、
最も若く、まさに「兄チャン」ですから、その飛行は軽快そのもの。
軽やかに離陸&上昇。また、くるりくるりと旋回し、とても気分良さそうに
飛んでいました。
この青い塗装は海の上で目立たないようにするための日本独自の色。カッコイ・・・
tuiki003.jpg
フライトを終えて観客にご挨拶。カッコいいなあ・・・!!

tuiki03.jpg
コックピットの観覧もありました♪以外に狭いものです><。

tuiki005.jpg
24時間私達を不審機から守るスクランブルの様子が再現されていました。

乗り込んであっと云う間に飛んで行くのが分りました。飛行士と地上員の
連携がとても大切ですね。いつも緊張感を保ちながら任務に当たる人達の
苦労が偲ばれます。(観衆の目前で行われるので、次回は耳栓必須です)

食事は屋台がたくさん並んではいますが、正直持参した方が良いでしょう
お値段も安くはない上、特に飲み物はめぼしいものから無くなります。

午後からのメインディッシュは空の軽業師ことブルーインパルスが登場。
ギリギリの間隔で並んで飛んだり、ぶつかりそうな感じですれ違うなど
相当な練習を積んだ飛行士が次々に繰り出す美技に大観衆の目が釘付け!
技が決まる度に拍手喝采!
tuiki001.jpg
ハートを射抜く矢、大空に描く星印・・・どピーカンの青空に描かれる白い
航跡が何とも美しい・・・

こればかりはライヴで観て戴いた方が百万言を費やすより確かだと思います。
子供も大人も思わず見とれる時間でした。

tuiki02.jpg
午後からもF-2とF-15も複数機での飛行展示で戦闘機らしいダイナミックな
爆音を響かせていました。

アレも観たいコレも観たい。でも時間が足らない・・・そんな楽しい時間はあっと
云う間に過ぎて、気がつけば閉場時間の15時。
(第8師団祭りでもそうですが、本当に時間足らないんですよね><。)

tuiki01.jpg
そうこうするうちにゲストのC-1や海自所属のP-3Cも帰り始めてお見送り。
(P-1も早く観たいな!)

それでも娘は大満足、帰りの車内にお布団敷いていたのでグッスリでした・・・
次は佐世保でお艦でも観ましょうか^^

10月も終わりだというのに凄い日差しでした><。まだまだ日焼け対策は
しっかりしなきゃですね。
今日は好きなF-2を思いっきり堪能出来たので本当に良かったです!

男の子をお持ちの親御さんは是非連れていってあげては如何でしょう。
大いに喜ぶこと請け合いですよ♪
スポンサーサイト

| 与太噺 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

艦これ

巷では「艦隊これくしょん」なるゲームが大人気のようです。
新規参加希望のプレイヤーが今も順番待ちだと云うところ
からもその人気の高さが窺えます。

プレイヤーは「提督」になって旧海軍の艦船を擬人化させた
したキャラクターを未知の敵と戦わせる・・・といった感じで
「大戦略」や「提督の決断」とかを彷彿とさせる内容です。

なお1隻ごとにちゃんと性格付けがなされているので、各自
お気に入りの艦が出来そうです。
脇役になりがちな駆逐艦もしっかり扱ってあって良い感じですね。

金剛さん
なんと、金剛型戦艦があるじゃありませんか!!?
そうです。戦艦は大和や武蔵だけではないのです^^*

非公式ソング「恋の2-4-11」
昭和な感じのアイドルソングもお勧めです。


(うーむ。やってみようかな・・・・)

| 与太噺 | 15:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西部方面隊58周年記念行事

雨上がりの秋晴れの中、西部方面隊58周年記念行事が行われました。
九州の陸上自衛隊の中枢である、健軍駐屯地が会場です。(駐車場は
近くの陸運支局が仮の駐車場になり、シャトルバスで会場まで連れて
行って貰えます。)
4月に第8師団のお祭りに行った娘がここも見に行きたいと言ったので、
さらに大きなお祭りだよ。と話して連れて行きました。
jiei03.jpg
裏手ではピッカピカに磨かれた車体が待機中!

見所のひとつが公道でのパレード!その名も「自衛隊通り」で各種装備品
が一斉行進します。(以下パレードは娘撮影)
jiei04.jpg
まずは音楽隊を先頭に・・・
jiei05.jpg
航空パレードもあり、築城基地からF15戦闘機や、P3C哨戒機などが次々と
通過していきます。AH64ロングボウを中心にコブラが2機随伴していますね。
jiei06.jpg
凄まじい地響きを立てて自走砲が通過したあと、主役?の74式戦車が続々と
通過。排気の凄まじいケムリはご愛嬌。

パレードの後は子供向け出し物や、野外コンサート、もちろん食事もしっかり
確保せねばなりません。(結構忙しいんです)
ミリメシ(戦闘用食品)の試食もバッチリ。(娘は一番気に入って食べてました)
jiei08.jpg
野外コンサートでもやっぱりくまモン大人気です。しかも陸上自衛隊仕様!!
彼は熊本のものなら何から何まで宣伝しなければならないのでタイヘンです。
くまモン体操のBGMが鳴らないアクシデントをも上手く活かすお姉さんのMC
も見事でした。

jiei07.jpg
地元のチアリーディングの女の子達。こういった参加があるのも良いですね!

jiei09.jpg
面白企画では「74式戦車と綱引き」がありました。大人と子供合わせて百人
以上で戦車を引っ張ります。(700HP以上あるので、さすがにエンジンは掛け
ていません)
jiei10.jpg
ここもやる気マンマン。(手袋したにも係わらず豆が出来てました^^;)
私も参加しましたが、38tもある車体は本当に重いものでした。それでも
数十センチは動いたのでビックリ。

jiei02.jpg
キャラクターとのふれあい。(この子何て名前でしょう??基地オリジナル?)
このキャラが好きだったそうで、何度か傍に行ってました。

楽しい時間はアッと云う間。イベントの終了時刻は15時!全てを回ることは
やっぱり不可能でした(この駐屯地はいかんせん広うございました・・・。)
しかし、親子共々大変楽しい時間を過ごせました。皆さんも各地の駐屯地や
基地のお祭りにお出かけされてはいかがでしょうか。意外な発見や気付きが
あるかもしれません。また、男の子のお子さんは大変喜ぶと思います。
(女の子でも十分に楽しめますよ)

次は26日の空自築城基地航空祭に行きます^^

| 与太噺 | 22:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。